ラズベリージャムとワイルドブルーベリージャム

jam_004.jpg

ブルガリアへ行く時の楽しみの一つは、旬の果物を思いっきり食べること。日本では高い果物も、ブルガリアでは安くてしかもとてもおいしい。

ラズベリーやワイルドブルーベリーもブルガリアでは大変安く手に入ります。8月にはパザール(市場)でたくさんのラズベリー、ブラックベリー、ワイルドブルーベリーが売られていました。

そんなにたくさん食べられないとわかっていても、本当に安いから買わないと損な気がして、ラズベリーとワイルドブルーベリーを1キロずつ買ってしまいました。一部はそのまま食べて、残りをジャムにしました。

とても助かったのが、うちの旦那さんがジャムを作ってくれたこと。キッチンにパソコンを持ち込んで、ず~っと火にかけた鍋を見張っていてくれました。

私がいつも作るジャムは、果物に砂糖を入れて潰しながら煮詰めるというものですが、このレシピは砂糖のシロップのようなものを作ってそこに果物を入れて煮詰めるというものです。

ブルガリアのレシピよりも砂糖を少なめにしたため、ちょうどいい甘さのジャムが出来上がりました。

もうとっくに旬は過ぎてしまったけれど、もし今度生のラズベリーやブルーベリーに出会ったら、ぜひ作ってみてくださいね。

jam_006.jpg ブログランキング に参加しています。 一日1回 クリックお願いします!

「ラズベリージャムとワイルドブルーベリージャム」のレシピ
(сладко от малини, сладко от боровинки)

材料:

  • ラズベリーかワイルドブルーベリー 500g
  • 砂糖 450~500g
  • 水 250ml
  • レモン果汁 (なければ酢) 大匙1

作り方:

  1. ラズベリー(あるいはブルーベリー)を洗ってざるにあげておきます。
  2. 鍋に砂糖と水を入れ、弱火~中火にかけます。
  3. 砂糖が溶けたらラズベリー(あるいはブルーベリー)を入れて弱火で煮詰めていきます。
  4. アクを取りながら1時間ぐらい煮詰めたら火を止めます。レモン果汁(酢)を入れて混ぜたら出来上がりです。

email icon このレシピをメール送信する

8件のコメント

  1. ゆむるた:

    ドイツのママ達も夏の間に沢山の果物でジャムを作ります。
    こうしておけば一年中凝縮された美味しい果物の味が楽しめますものね。
    先日ブルガリア人のI君からワイルドストロベリーのジャムを貰って
    とっても美味しかったのですが、
    ワイルドブルーベリーもあるのですね。素敵(≧m≦)。
    ワイルドブルーベリーも小粒なのですか?

    日本にも持って帰ってきたのでしょうか?
    懐かしいブルガリアの味と日本の美味しいパン、
    素敵な朝食になりそうです( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~

  2. カトリーヌ・マルタン:

    おいしそうですね! 私ブルーベリーが大好きなんです。最近日本でも季節になると、スーパーなどで、みかけるようになりましたが、信じられない値段で、もったいなくてジャムなどにはとてもできません! たぶん日本に梅雨があるので、栽培が難しいんでしょうね。フランスでも、ベリー類は、市場にあふれているというかんじす・・・。とてもうらやましいです。

  3. yukacan:

    きれいな色いですねー。見ているだけでも楽しく美味しい気分。
    私も今年はジャムをたくさん作りましたよ。先日は桃ジャム。
    それからブログで紹介しようと思いつつ機会を逃したのですが
    itsukoさんのジャンカのペトゥメスを見て思い立ち冷蔵庫で
    しなびかけていたプラムをジャムにしたのですが、これも
    宝石のようなきれいな色が出て感動でした。

  4. itsuko:

    ゆむるたさん、

    ワイルドブルーベリーは普通のブルーベリーより小粒です。
    「ワイルド」っていう言葉が付くとすごくおいしそうに感じます。
    しっかり熟した状態で売っているので、買ってから気をつけて
    家まで持って帰らないとつぶれてしまいます。でも熟しているから
    甘くておいしいです。

    作ったジャムはしっかり日本へ持って帰ってきました。写真のジャムがそれです。
    他のものを置いてきてでももっとジャムを持って帰ってくればよかったと
    今後悔しています…。

  5. itsuko:

    カトリーヌ・マルタンさん、

    確かに日本で売っているブルーベリーは高いですよね。
    一度冷凍のブルーベリーでブルーベリーソースを作ってみたことがありますが、
    あまりおいしくできませんでした。
    やはり冷凍ではおいしくできないのでしょうか…。

  6. itsuko:

    yukacan、

    桃ジャム、おいしそう!桃でジャムを作ることは考えてなかったけれど、
    ぜひ作ってみたいです。
    プラムのジャムも作りたいし、今度ブルガリアへ行ったら、ジャムだらけになりそうです。
    でも、ジャムを作ると本当にすごい量の砂糖を消費するからちょっと怖い…。

  7. タヌ子:

    シロップを作ってからベリーを入れるんですね。
    今年はもうシーズンが終わってしまいましたが、来年はこの作り方でチャレンジしてみます。
    私はブラックベリーとラズベリーを混ぜたジャムを作っていたのですが、別々も試してみないとだめですね!
    yukacanさんの仰るプラムのジャムって美味しそうですね。
    私も作ってみます!
    アプリコットのジャムは売っているけれど、ピーチはなかなかないので、ピーチジャムにも惹かれます。

  8. itsuko:

    タヌ子さん、

    ベリーを混ぜて作るのもおいしそうですね。私は混ぜてつくってみたいです。
    アプリコットのジャムは買ったことがありますが作ってみるのもいいですね。
    いろんな種類のジャムがあると朝食が楽しくなりますよね。

コメントする