イースト不使用!チーズとヨーグルトのパン

DSC_0014.jpg

ブルガリアの朝食には、これまでに紹介したバニツァチーズと卵のトーストメキツイなどがありますが、他に固くなったパンをスライスして、溶き卵に浸して油かバターを引いたフライパンで焼いただけのブルガリア風フレンチトースト、「パルジェニ フィリイキ」(пържени филийки)というものもあります。これは蜂蜜や粉砂糖をかけて頂きます。

DSC_0012.jpg (パルジェニ フィリイキ)

そして今回ご紹介するカッテージチーズとヨーグルトが入ったパン。ブルガリア語で「マルゼリヴィ トプチェタ」(мързеливи топчета)と言い、意味は『怠け者のボール』。こちらも朝食にぴったりです。

パンといってもイーストではなくベーキングソーダで生地を膨らませるので、材料を混ぜ合わせてボール型にしてオーブンで焼くだけ。すごく簡単に作れるので『怠け者のボール』と呼ばれているようです。

しっとりふわっとした生地にほんのりチーズの味がして食べやすいです。ぜひ焼きたてを食べてみてくださいね。

「チーズとヨーグルトのパン」のレシピ(直径5センチ丸型16個分)
(мързеливи топчета)

《参考》
1個分のカロリー: 110kcal

材料:

  • 薄力粉か強力粉 3カップ(330g)
  • ベーキングソーダ (重曹) 小匙1
  • プレーンヨーグルト 1カップ(210g)
  • 卵 1個
  • カッテージチーズ 200g
  • バター 小匙4ぐらい

作り方:

  1. 薄力粉(強力粉)は振るっておきます。
  2. ヨーグルトとベーキングパウダーは一緒にして混ぜておきます。
  3. ボウルに薄力粉(強力粉)、ヨーグルトとベーキングソーダ(重曹)、卵を入れてスプーンで軽く混ぜ、まとまってきたら手で混ぜます。
    *ベトベトしすぎる場合は粉を足してください。
  4. 3.のボウルにカッテージチーズを入れて手で混ぜ合わせます。
  5. 生地を16等分にして簡単に丸め、クッキングシートを敷いた天板に並べます。
  6. 丸めた生地の上にバター(小匙1/4ぐらいずつ)を載せ、170度に予熱したオーブンで30分ほど焼いて出来上がりです。

email icon このレシピをメール送信する

10件のコメント

  1. カトリーヌ・マルタン:

    イーストの代わりに重曹を入れても、パンができるとは、初めて知りました!
    ヨーグルトの働きもパンづくりに関係あるんでしょうか。
    でもとってもおいしそうです。
    名前もかわいいですね。

  2. itsuko:

    カトリーヌ・マルタンさん、

    イーストで発酵させたパンはもちろんおいしいですが、重曹でふわっとさせたパンも
    なかなかおいしいです。
    他のパンでもヨーグルトが入っていると入れないより生地がふわっとするようです。

  3. カシミリアンクイーン:

    こういった、発酵いらず、材料少なく手間いらず・・・まさに私のような怠け者のためのパンは最高にステキですね。
    パンを焼いたことはないのですが、これは早速作ってみようと思います。
    スフレ用にと思ってカッテージチーズも大量に買ってあることだし。
    ヘルシーな感もありますね。

  4. タヌ子:

    すごく美味しそう+私にも作れそう。
    カッテージチーズ以外は常に家にあるもので作れそうだし、スコーン感覚で朝食にぴったり。
    ザグレブに戻ったら、作ってみますね!

  5. ゆむるた:

    『怠け者のボール』なんて私のための名前みたい(o^-’)b。
    イーストは入らないけどベーキングパウダーが入るので
    ふんわりなるのですね。
    とっても美味しそうです。明日のおやつはこれにしようかな(^^)。

  6. yukacan:

    今日やっと下のムサカ用に野菜を買ってきたと思ったら、またまた新しいレシピ!とても追いつきません。itsukoさんは日本では毎日何を作っていますか?ブルガリア料理?
    これまた美味しそうですねえ。土曜日のおやつにしようかな。

  7. itsuko:

    カシミリアンクイーンさん、

    う〜ん…… カシミリアンクイーンさんって本当に怠け者?
    スフレ作ったり、このパンを作ってみようと思うところが
    とても怠け者には思えないし、かなり料理好きと思えるのですが…

  8. itsuko:

    タヌ子さん、

    タヌ子さんだったら楽勝です!
    カッテージチーズだけ買わないといけないけど、作るのは簡単なのでぜひ。
    ジャムとか塗って食べてもおいしいです。

  9. itsuko:

    ゆむるたさん、

    ゆむるたさんが怠け者なんて私は信じませんけど〜。
    塩も砂糖も入っていないので、結構あっさりした味です。
    他のチーズをちょっと混ぜたほうがおやつ向きかもしれません。

  10. itsuko:

    yukacan、

    日本では半分ブルガリア料理、残り和食、中華、その他洋食という感じです。
    ブルガリアにいるときはほとんどブルガリア料理は作らなかったんだけど、
    日本へ帰ってきてからちょっとブルガリア料理ブームかな?
    yukacanは?たまに和食とか作ったりするのかな?

    このパン、フェタチーズで作ってもおいしいと思います。
    でも塩辛くなるかもしれないので少なめに入れたほうがいいかな。

コメントする