サワーキャベツのサルミ(ベジタリアン)

本当はクリスマスイヴに作りたかった料理、「サワーキャベツのサルミ(ベジタリアン)」。米と野菜をハーブなどで味付けし、それをキセロ ゼレ(=サワーキャベツ、塩水に浸けて発酵させたキャベツ)に包んで煮込んだ料理です。

肉が入ったものもあるのですが、今回は肉なしのさっぱりした味のサルミです。ブルガリアでいつも「ブドウの葉のサルミ」とこの「サワーキャベツのサルミ(ベジタリアン)」を食べると、さっぱりしたお米料理だからでしょうか、ちょっと和食を食べた気分になります。

サワーキャベツを作ったらぜひ「サワーキャベツのサルミ(ベジタリアン)」も作ってみてくださいね。

「サワーキャベツのサルミ(ベジタリアン)」のレシピ(5センチぐらいの大きさのもの 20個分)

(сарми с кисело зеле)

《参考》
1個分のカロリー: 40kcal

材料:

  • キセロ ゼレ(サワーキャベツ) 700g
  • 米 100g
  • タマネギ 小1個 (150g)
  • ピーマン 2個
  • 人参 中1/2本 (120g)
  • トマト 小1個 (140g) あるいは 缶入りトマト 140g
  • パセリ 3本ぐらい
  • セイボリー 小匙1
  • 黒胡椒 少々
  • 塩 小匙1/2
  • 油 大匙3

作り方:

  1. サワーキャベツは水で簡単に洗って水気を切り、1枚ずつはがして、芯の太い部分はそぎ取っておきます。
  2. 米は洗ってざるで水気を切っておきます。
  3. タマネギはみじん切りに、ピーマン、人参は粗みじんにし、トマト、パセリは細かく刻んでおきます。
  4. フライパンに油を引いて中火で熱し、タマネギ、ピーマン、人参を順に加えて炒めます。
  5. 米、トマト、パセリ、セイボリー、黒胡椒、塩を加えて1分ほど炒めて火から下ろします。
  6. 鍋を用意し、底にサワーキャベツ(破れたものなど)を敷き詰めます。
  7. サワーキャベツは大きな葉であれば半分~1/4に切って5.の米を包み、6.の鍋に並べていきます。
    *包み終わった大きさが5センチぐらいの一口サイズにした方が食べやすいです。
  8. 隙間なくきっちり並べたら、ひたひたになるぐらいの水を加え、鍋より一回り小さいサイズの皿を上に載せて、更に鍋の蓋をし中火にかけます。沸騰したら弱火にして20分~30分ほど煮込みます。
  9. 鍋の蓋をはずして数分加熱し、水分がなくなったら出来上がりです。
email icon このレシピをメール送信する