曾おばあちゃんの味~「米とジャガイモのオーブン焼き」

dsc_0105.jpg

この「米とジャガイモのオーブン焼き」は、料理が上手だったうちの旦那さんの曾おばあちゃんが作ってくれた料理の一つで、うちの旦那さんが突然思い出して食べたくなったので作ってみました。

彼の記憶では、曾おばあちゃん曰く、結婚式に早く到着した招待客をもてなすために作った料理の一つで、お肉などのごちそうは実際の結婚式で出さなければいけないので、安上がりで簡単、そしておいしくておなかいっぱいになる料理としてお客さんに出されたそうです。

米とジャガイモ?それを遠くから来てくれたお客さんに出すの?曾おばあちゃんには申し訳ないけれど、実際に食べるまでは、ただおなかがいっぱいになるだけの料理だと思っていました。

ところが、この料理を作って食べてみると、たいした材料は使っていないのに、おいしい!私はこの料理を付けあわせとして食べましたが、結婚式のお客さんにはメイン料理として出されたそうです。

今は亡き曾おばあちゃんには、私が初めてブルガリアへ行ったときに一度だけ会ったことがありますが、曾おばあちゃんの料理をごちそうになる機会はありませんでした。曾おばあちゃんはうちの旦那さんたちに、「あなたたちが知らない食べ物はいっぱいあるのよ!」と言っていたそうです。そんな曾おばあちゃんに私もいろいろ教えてもらいたかったなあ…

「米とジャガイモのオーブン焼き」のレシピ(4人分)

(сватбарско ядене)

《参考》
1人分のカロリー: 350kcal

材料:

  • ジャガイモ 500g
  • 米 200ml (200g)
  • タマネギ 中1個 (200g)
  • トマト 中1個 (200g)
  • 油 大匙2
  • 塩 小匙1
  • パセリ 少々 (飾り用)

作り方:

  1. ジャガイモは5ミリほどの薄切りにし、茹でておきます。
    *潰れるほど柔らかくなるまで茹でないようにしてください。
  2. 米は洗ってざるに上げておきます。
  3. タマネギはみじん切りにします。トマトは細かく刻んでおきます。
  4. 油をフライパンに入れて中火で熱し、タマネギ、米、トマトを順に入れて炒めます。
  5. 水300mlと塩を加えて混ぜて蓋をし、米が柔らかくなるまで、15分ほど弱火にかけます。
    *時々混ぜながら、途中で焦げそうになったら水を足してください。
  6. 火を止めて、茹でたジャガイモを加えて混ぜます。
  7. 6.を油(分量外)を薄く塗った耐熱容器に移し、180度に予熱したオーブンで20分ほど焼いて出来上がりです。
email icon このレシピをメール送信する