鶏肉と米のオーブン焼き

dsc_0035.jpg

しばらく更新していませんでしたが、更新を楽しみに見に来てくださっていた方、ごめんなさい。

実はおととい引越しをして、この1週間ほど引越しの準備に追われ、パソコンに向かう時間もほとんどないという生活を送っていました。家の中はまだ全然片付いていないのですが、ちょっと落ち着いたので、そんな中で作った簡単ブルガリア料理を紹介したいと思います。

本当は鶏一羽を使って作る料理ですが、家庭で簡単にできるように、今回は鶏もも肉を使って作りました。

鶏肉を茹でてブイヨンをつくり、そのブイヨンでお米を炊いた料理です。お米がブイヨンをしっかり吸い取り、とってもおいしいです。鶏肉は一度茹でてからオーブンで焼くのですが、皮がぱりっと焼けて中はしっとり柔らかくなります。ぜひ一度作ってみてくださいね。

「鶏肉と米のオーブン焼き」のレシピ(2人分)

(пиле с ориз)

dsc_0034.jpg

材料:

  • 鶏もも肉 2枚 (500g)(骨付きもも肉でもいいと思います。)
  • 米 1/2カップ (約100g)
  • バター 大匙2ぐらい
  • セイボリー 少々
  • 黒胡椒 少々

作り方:

  1. 米は洗ってざるに上げておきます。
  2. 鍋に鶏肉と水500mlほどと塩少々を入れて、時々灰汁を取りながら30分ほど茹でます。
    茹で汁300mlは後で使うので捨てずに取っておきます。
  3. フライパンにバター大匙1ほどを入れて中火にかけ、米を軽く炒めます。
  4. 鶏肉の茹で汁300ml、塩小匙1/3、黒胡椒、セイボリーを加えて混ぜ、米がほとんどの水分を吸ってしまうまで弱火で煮ます。
  5. バターを塗った耐熱容器に4.を移し入れ、その上に茹でた鶏肉を載せます。
  6. 鶏肉に軽く塩胡椒をし、セイボリーを振り掛け、鶏肉と米の上に小さくちぎったバターを散らして、200度に予熱したオーブンで20分焼いて出来上がりです。

*私はこのブイヨンで炊いたご飯が好きなのでお米の量を2倍にして作りました。茹で汁ももちろんレシピの倍の量を使います。

*オーブンで焼いている間にサラダなどを作れば時間の節約になります。

email icon このレシピをメール送信する