ユフカの食べ方その2〜「ユフカと牛乳のオーブン焼き」

csc_0038.jpg

ユフの食べ方その2はデザートレシピです。パスタのデザートっておいしいのかおいしくないのか、ちょっと味に自信がなかったので、かなり少なめの分量で味見用に作ってみました。

レシピを見て気づかれると思うのですが、焼きプリンにユフカが入っているという超単純なレシピです。

一口目を食べたときはデザートとしてちょっと物足りないなあと思ったのですが、とてもやさしい味で食べやすく、食べ終わった後にまた食べたいと思わせてくれる家庭的な味でした。一日で食べ終わってしまったので次の日にまた作ってしまいました。

実はブルガリアにはユフカの代わりにマカロニを使った同じようなデザートがあります。もしかしたら最近作らなくなったユフカの代わりにマカロニが使われているのかもしれません。

「ユフカと牛乳のオーブン焼き」のレシピ(直径16センチ丸形1台分)

(млечна баница с юфка)

材料:

  • 乾燥ユフカ 50g
  • 卵 1個
  • 砂糖 大匙4(40g)
  • 牛乳 250ml
  • バター 大匙1

作り方:

  1. 薄くバターを塗った耐熱容器にユフカを平らに並べ、その上にちぎったバターをのせ、180度に予熱したオーブンで5分ほど焼きます。
  2. ユフカを焼いている間に、ボウルに卵と砂糖を入れて泡立て器でよく混ぜ合わせておきます。
  3. 鍋に牛乳を入れて火にかけ、沸騰直前で火を止めて2.の卵と砂糖の入ったボウルに入れてよく混ぜ合わせます。
  4. ユフカの入った耐熱容器をオーブンから出して3.を注ぎ入れ、またオーブンに戻して180度で30分焼きます。表面に少し焦げ目が付いたらできあがりです。
    冷めた後、冷蔵庫で冷やしてからいただきます。

*もしマカロニを使って作るなら、マカロニを茹でてからオーブンで焼いてください。

*2回目に作ったときにはユフカの量はそのまま、卵、砂糖、牛乳をレシピの倍の量にして作りました。牛乳と卵好きの私にはこちらの方がお気に入り!

email icon このレシピをメール送信する