ビーツとにんじんのサラダ

dsc_0013.jpg

先週の日曜日、うちの旦那さんのはとこの結婚式が無事に終わりました。結婚式の前にはパーティーがあったりいろんな人に会ったりしてとても忙しく、結婚式が終わると今度はブルガリアから日本へ帰る準備に追われました。遅くなりましたがやっと花嫁さんのお母さんが作ってくれたサラダを紹介できます。

これまでほとんどビーツを食べたことがなく、どのように料理するのかよく知らなかった食材ですが、食べてみると非常に甘味があっておいしい野菜でした。このサラダに入っているにんにくとディルがサラダの味を引き立てます。

ビーツは日本で見かけることはあまりありませんが、もし手に入れることができたらぜひ作っていただきたいです。私はビーツの味がとても気に入ってしまい、これからしばらくビーツブームが続きそうです。

ブログランキング に参加しています。 一日1回 クリックお願いします!

「ビーツとにんじんのサラダ」のレシピ

(салата от цвекло и моркови)

《参考》

全量のカロリー: 450kcal

材料:

  • ビーツ 大1個(400g)
  • にんじん 中1本(200g)
  • パセリ
  • ディル
  • にんにく 2片
  • オリーブオイル 大匙2
  • 酢またはレモン汁 大匙2
  • 塩 小匙1/2ぐらい

作り方:

  1. ビーツは洗って皮が付いたまま鍋にたっぷりの水と塩少々を入れて柔らかくなるまで1時間ぐらい茹でます。
  2. にんじんは皮を剥いてチーズなどをおろすときに使う西洋おろし金で細長くおろすか、包丁で千切りにします。
  3. ビーツは茹でた後冷めたらピーラーで皮を剥き、粗めの西洋おろし金で細長くおろすか、包丁で太めの千切りにします。
  4. ボウルにビーツ、にんじん、刻んだパセリ大匙1、刻んだディル大匙2、おろしたにんにく、オリーブオイル、酢(レモン汁)、塩を入れてよく混ぜて出来上がりです。

*刻みクルミを入れてもおいしいそうです。

*半日以上冷蔵庫で冷やしてからの方がおいしくなります。