簡単!手作りスモークベーコン

nasu_07.jpg

ブルガリアでの朝食は、パンにハム、ソーセージ、サラミなどの肉類とトマト、そしてシレネ(ブルガリアの白いチーズ)が定番でした。ブルガリアのハムやソーセージは、おいしい上に、日本の5分の1ほどの値段で売っています。ところが日本ではおいしいハムやソーセージは本当に高くて、毎日も食べられません。

焼き豚のように豚肉をオーブンで焼いてみたりもしましたが、何か物足りません。そこで、以前にどこかで見たことがある、中華鍋を使用した簡単な方法で、スモークベーコンを作ってみることにしました。

本当のブルガリアのスモークベーコンの作り方は、豚肉を塩、スパイスなどが入った液体に2週間浸けて置き、その後水で洗ってから吊るして乾かし、その後スモークします。でも今回は味付けして一晩寝かせた豚肉を30分スモークするだけの簡単なものです。

例え30分だけでも、スモークするととてもよい香りのベーコンが出来上がります。味もかなり本格的。しかも自分で作るから中に何が入っているかわかるから安心です。

ちょっとの手間でできるスモークベーコン、ぜひ作ってみてくださいね!

「簡単!手作りスモークベーコン」のレシピ
(пушена сланина)

《参考》
全量のカロリー: 2000kcal

材料:

  • 豚ばら肉塊 500g
  • 塩 大匙2/3~大匙1
  • パプリカパウダー 小匙3
  • 黒胡椒 小匙1
  • クローブ 少々
  • にんにく 1片
  • スモーク用ウッドチップ 大匙3 (東急ハンズなどで売っています。)

作り方:

  1. ビニール袋に塩、パプリカパウダー、黒胡椒、クローブ、摩り下ろしたにんにくを入れてよく混ぜ、そこに半分に切った豚肉を入れて塩、スパイスをよく馴染ませます。袋を閉じて一晩冷蔵庫で寝かせます。
  2. ペーパータオルで簡単に肉の表面を拭き取ります。
  3. 中華鍋を用意し、底全面にアルミホイルを敷き、その上にウッドチップを満遍なく置き、ガスコンロの火を点け、中火で熱します。
  4. 煙が出てきたら、その上にステンレス製の網(鍋の底より大きいサイズのもの)や蒸し器の台(100均などで売っています。)などを置き、その上に豚肉を載せます。
  5. 中華鍋の口と同じ大きさの蓋かフライパンでしっかり蓋をします。
  6. 途中煙が出なくなったらウッドチップを足します。中火で30分加熱して出来上がりです。

*塩加減は調整してください。大匙1だとちょっと塩辛いかもしれません。

*30分以上加熱すると焼きすぎになるかもしれないので注意してください。

*焼かずに切ってそのままハムのように食べれます。

                                email icon このレシピをメール送信する