さやいんげんのムサカ

csc_0038

ここ数日少し涼しくなりましたね。野菜は食べたいけれどサラダはあまり食べたくないというときにぴったりの料理が、この「さやいんげんのムサカ」です。

おいしさのポイントは、十分に柔らかく煮込んださやいんげん、そして一度フライパンでこんがり焼いた後に更にオーブンで焼いてさくさくになったジャガイモ。それからスライスしただけのトマトはオーブンで焼くとトマトソースに変身します!

味付けは塩胡椒のみ、それぞれの野菜をしっかり味わうことができる上、牛乳と卵のさらっとしたソースが味を引き立てます。

ぜひお試しくださいね。

「さやいんげんのムサカ」(2〜3人分)
(мусака със зелен фасул)

材料:

  • さやいんげん 250g
  • ジャガイモ 500g (小8個)
  • トマト 250g (大1個)
  • バター 大匙1
  • 牛乳 200ml
  • 卵 2個
  • 黒胡椒
  • 薄力粉 適量
  • 油 適量

作り方:

  1. さやいんげんは2〜3センチの長さに切っておきます。
  2. ジャガイモは3ミリほどの厚さにスライスし、軽く塩をしておきます。
    ジャガイモから水分が出たらペーパータオルで拭き取っておきます。
  3. トマトは半分に切り、3ミリほどの厚さにスライスしておきます。
  4. フライパンに少し多めの油を入れて中火にかけ、薄力粉をまぶしたジャガイモの両面をこんがりと焼いてお皿に取り出しておきます。
  5. 別のフライパンにバター大匙1を入れて中火にかけ、さやいんげんを加えて軽く炒めたら、ひたひたになるぐらいの水を加えて柔らかくなるまで中火〜弱火で煮ます。
    さやいんげんが十分に柔らかくなって水分がなくなったら、塩胡椒で味付けをします。
  6. 耐熱容器に半量のジャガイモを敷き詰め、その上に半量のトマトを敷いて、更にさやいんげんをのせます。
    その上に残りのトマト、ジャガイモをのせます。
    ジャガイモ、トマトを重ねる度に上から軽く塩胡椒をしてください。
  7. 6.の上に、牛乳と卵をよく混ぜ合わせたものを全体にかけ回し、180度に予熱したオーブンで30分ほど焼いたら出来上がりです。
email icon このレシピをメール送信する