鯖のトマトソース煮

csc_0022.jpg

今回は数少ないブルガリアの魚料理から、鯖を使った料理をご紹介します。

トマトソースは、トマトとペイリーフ(月桂樹の葉)、そして粒黒胡椒を入れただけの簡単なものですが、トマトの酸味とベイリーフの香りが魚くささを抑え、粒黒胡椒は噛んだときにぴりっとして味のアクセントになっています。

ブルガリアでは茹でジャガイモをこの料理の付け合わせとして食べることが多いようです。今回我が家ではパンと一緒に食べましたが、ご飯と食べてもおいしいと思います。

簡単ですのでぜひ作ってみてくださいね。

「鯖のトマトソース煮」のレシピ(2人分)

(скумрия с доматен сос)

《参考》
1人分のカロリー: 500kcal

材料:

  • 鯖 1尾分 (400g)
  • トマト 中1個 (200g) あるいは 缶入りトマト 200g
  • にんにく 1~2片
  • ベイリーフ 1枚
  • 粒黒胡椒 5~10粒
  • 油 大匙1
  • 塩 小匙1/4

作り方:

  1. 鯖は食べやすい大きさに切ります。
  2. にんにくはみじん切りに、トマトは細かく刻んでおきます。
  3. フライパンか鍋に油を引いて中火にかけ、にんにくを炒めます。
  4. トマトを加えて更に炒め、ベイリーフ、粒胡椒、塩を加えて蓋をし、15分ほど弱火で煮ます。
  5. 鯖を加え、煮崩れしやすいので気をつけながら、更に15分弱火で煮たら出来上がりです。
email icon このレシピをメール送信する